「あすのKyoto・地域創生フェスタに参加しました。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  京都府国際センターメールマガジン Vol.177. 2017.12.15

     http://www.kpic.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

… ≪目 次≫ ……………………………………………………

1. あすのKyoto・地域創生フェスタに参加しました。

2.京都府国際センターからのお知らせ

3.府内国際活動団体からのお知らせ

……………………………………………………………………

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

1.あすのKyoto・地域創生フェスタに参加しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

11月23日(木・祝)に京都府立植物園で、「あすのKyoto・

地域創生フェスタ」が開催されました。

 

※あすのKyoto・地域創生フェスタの詳細 

http://www.pref.kyoto.jp/asu-fuminkaigi/asukyo.html


当センターも、より広く府民の皆さんに多文化共生や国際協力

について知って頂くためブース出展をしました。今年で4回目

の参加となります。

 

ブースでは、京都府名誉友好大使と国際協力の分野で活動する

府内の6つの団体にもご協力いただきながら、「クイズで知ろう

多文化共生と国際協力」をテーマに、クイズラリーと抽選会を

行いました。

 

当日は、雨が降ったり止んだりと、あまりいいお天気ではあり

ませんでしたが、今年も家族連れや外国人住民を含む大勢の方々

にお越しいただきました。

6名の京都府名誉友好大使(ハンガリー、インドネシア、ベトナム、

香港、中国)によるPR活動の効果もあり、テント前には行列が

できる盛況ぶりで、クイズの回答者は800人を上回りました。

例えば、京都府国際センターはこんなクイズを出題しました。

みなさん、分かりますか?

 

Q.日本に住む外国人がわかりやすいように工夫された日本語を何と言うでしょう。

A. ていねいな日本語 B. やさしい日本語 C. むずかしい日本語

(答えは本文の最後にあります。)

 

来場者は、クイズに回答しながら協力団体のブースで足を止め、

団体の販売するフェアトレード商品を見たり、団体の活動紹介に

耳を傾けていました。フェアトレードとは、発展途上国の生産者

に正当な対価を支払い、生産性向上のために過剰な農薬を使用す

ることなどを避けるため、適正な価格で途上国の商品を購入し販

売することを言います。今回は、アジア・アフリカ地域のオリー

ブオイルやコーヒー・紅茶、刺繍財布などがブースに並び、また、

抽選会ではこれらの一部を景品として提供し、来場者にとっては

国際協力活動を知る良い機会となったのではないかと思います。

ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた団体の皆様、大変あり

がとうございました。今後も京都府国際センターの活動に御理解、

ご協力をいただきますようよろしくお願いします。

 

※クイズの答え:B. やさしい日本語

(近頃、新聞に取り上げられるなど、注目が集まっています。

「やさしい日本語」についてもっとよく知りたい人は、

弘前大学人文学部社会言語学研究室のホームページをご覧ください。

「やさしい日本語」について研究されています。

http://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/kokugo/index.html) 

 

 

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

2.京都府国際センターからのお知らせ

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

★☆ 外国につながりをもつ子どもの学びを支える研修会

第2回 「JSL対話型アセスメントDLA~「書く」を中心に~ ★☆ 
小・中学校で、子どもが授業に参加するために必要な「学習言語能力」の発達状況を、対話を通して探る評価法DLA (Dialogic Language Assessment) について学びます。

□講師:櫻井千穂さん(同志社大学日本語・日本文化教育センター准教授)

□日時:平成29年12月17日(日) 午前11時30分~午後4時30分 

□場所:ガレリアかめおか3階 かめおか市民活動推進センター 

□主催:Office Com Junto(オフィス コン ジュント)、(公財)京都府国際センター

□申込・詳細:https://www.kpic.or.jp/fumin/kyoiku/kenshu/#jsl

 

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

3.府内国際活動団体からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

☆★亀岡にほんご教室・ボランティア募集☆★

英語や外国語が話せなくても大丈夫。資格・経験は不要です。

まず見学をして、研修、順次授業のサポートをしていただきます。

日本語教室入り口でスタッフが受付をしています。お気軽に声をかけて下さい!

 

◇日 時:日曜日 10:30~11:30

◇場 所:ガレリアかめおか2階

◇詳 細:https://www.facebook.com/KameokaKokusai

 

【亀岡国際交流協会】

Email: kiea@galleria.or.jp

 

==========================

◆ 賛助会員入会のお願い ◆

    \\ 特典多数あり //

(一例)京都府国際センターDCゴールドカード

      年会費10,000円の免除(翌年度以降も年会費無料)

       詳細: http://www.kpic.or.jp/about/sanjo.html

==========================

●メールマガジンのご感想、ご意見をお聞かせ下さい。

件名:「メルマガ」係 Email: main@kpic.or.jp

==========================

●バックナンバー

http://www.kpic.or.jp/fumin/melma.html

==========================

●京都府国際センターでは、サービスを提供するために適切な

範囲で個人情報を収集しております。収集した個人情報は提供

者の承諾を得ない第三者には提供・開示しません。

==========================

●配信解除

件名に「配信解除」と書いて、このメールに返信してください。

==========================

発行者:(公財)京都府国際センター

京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13

メルパルク京都 地下1階

■TEL: 075-342-5000 ■FAX: 075-342-5050

■URL: http://www.kpic.or.jp

■Facebook: http://www.facebook.com/kpic.kyoto