「災害弱者をつくらない!日頃からの防災準備」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  京都府国際センターメールマガジン Vol.184. 2018.7.15

     http://www.kpic.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

… ≪目 次≫ …………………………………………………

1.  災害弱者をつくらない!日頃からの防災準備

2. 京都府国際センターからのお知らせ

3. 府内国際活動団体からのお知らせ

……………………………………………………………………

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

1.災害弱者をつくらない!日頃からの防災準備

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

平成30年6月18日7時58分頃、大阪北部を震源とするマグニチュード6.1の

地震が発生しました。京都府においても各地で大きな揺れが起こり、府民の皆様少な

からず不安を感じたことと思います。京都府国際課の調査によると、平成29年度京

都府在住外国人の数は約5万7千人にのぼりますが、その中には日本語が十分に理解

できず、必要な情報が受け取れないため、強い不安を感じたり、場合によっては、避

難所生活に支障が生じる恐れのある人もたくさんおられます。 

 

こういった状況を踏まえ、京都府国際センターでは日頃より府内各市町村国際化協会

などと連携を取り合い、災害時における外国人支援のための体制づくりや訓練の実施

などに努めています。

 

しかしながら、実際に災害が発生した場合、やはり町内会などの地域コミュニティに

おける外国人住民との平時からの関係づくりが必要不可欠です。日頃より地元に住む

外国人とのコミュニケーションを図ることにより、災害弱者である外国人へのサポー

トや情報の提供を円滑にできる可能性が格段に高くなります。また、技能実習生を多

く雇用する企業の皆様が、技能実習生と一緒に防災訓練に参加するなど、防災の大切

さを共有することも忘れてはならないでしょう。

 

とはいえ、具体的に外国人住民の方々にどのように災害や防災について説明すればい

いか分からない方も多いのではないでしょうか。当センターでは、センターホーム

ページで9カ国語に対応した防災ガイドブックをどなたでもご利用頂けるようにして

おりますので、是非ご活用下さい。また、各地域で実施される防災訓練へ外国人住民

に参加を促すことも防災について学んでもらう良い機会になります。

 

災害に対する準備は、防災知識の共有と日頃の地域内・企業内でのコミュニケーショ

ンづくりにより、一層高いレベルで保つことが可能になります。

我々京都府国際センターでは、今後とも災害時における外国人支援の取り組みに努め

ていきますので、皆様も地域内・企業内での平時よりの災害への備えの充実にご尽力

ください。

 

◇京都府国際センターでは災害時サポーター(ボランティア)を募集しています。

◇詳細:https://www.kpic.or.jp/fumin/saigais/appli.html

 

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

2.京都府国際センターからのお知らせ

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

★☆ 外国につながりをもつ子どものための居場所づくりを支援します。 ☆★

外国につながりをもつ子どもの、学校、家庭以外での居場所づくりを促進するために、子どもを受け入れる日本語教室や学習支援教室などの取り組みを支援します。

 

◇事業内容に応じて、申請団体と相談の上決定し、共催事業として取り組みを行う。

詳細:https://www.kpic.or.jp/fumin/kyoiku/ibasyo.html

 

問い合わせ:公益財団法人 京都府国際センター

 

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

3.府内国際活動団体からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

☆★ 留学生ビジネス日本語能力養成研修 ☆★

 京都府と京都ジョブパークは、京都府内の大学等に在籍・就職活動中の外国人留学生を対象に日本語能力養成研修を開催します。就職に有利な日本語を、e-learningと対面授業で学ぶことが出来ます。

 

◇主 催:京都府・京都ジョブパーク

◇対 象:京都府内の大学・短期大学、専修学校(専門課程)、日本語学校等に在籍の留学生(N2レベル程度の日本語能力を有すること)

◇申込み方法:所属学校もしくは京都府国際課に必要書類を提出すること。

◇期 間:7月31日まで。(定員になり次第終了)

申込み方法・詳細:http://www.pref.kyoto.jp/kokusai/news/koryu.html

 

☆★ 日本語支援ボランティア養成講座 ☆★

日本で暮らす外国人など、日本語を母国語としない方に日本語を

教えるための基本的な知識を学べます。

亀岡日本語教室でボランティアとして活動して頂ける機会もあります。

 

◇期 間:平成30年7月22日(日)~9月23日(日)毎日曜日 全8回

◇時 間:13:00~16:00

◇場 所:ガレリアかめおか(亀岡市余部町宝久保1-1)

◇定 員:40名(先着順)

◇受講料:無料

◇問合せ:亀岡国際交流協会(TEL:0771-29-2700

◇詳細・申込み:

   http://www.galleria.or.jp/eventinfo/日本語支援ボランティア養成講座

 

         

==========================

◆ 賛助会員入会のお願い ◆

    \\ 特典多数あり //

(一例)京都府国際センターDCゴールドカード

      年会費10,000円の免除(翌年度以降も年会費無料)

       詳細: http://www.kpic.or.jp/about/sanjo.html

==========================

●メールマガジンのご感想、ご意見をお聞かせ下さい。

件名:「メルマガ」係 Email: main@kpic.or.jp

==========================

●バックナンバー

http://www.kpic.or.jp/fumin/melma.html

==========================

●京都府国際センターでは、サービスを提供するために適切な

範囲で個人情報を収集しております。収集した個人情報は提供

者の承諾を得ない第三者には提供・開示しません。

==========================

●配信解除

件名に「配信解除」と書いて、このメールに返信してください。

==========================

発行者:(公財)京都府国際センター

京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13

メルパルク京都 地下1階

■TEL: 075-342-5000 ■FAX: 075-342-5050

■URL: http://www.kpic.or.jp

■Facebook: http://www.facebook.com/kpic.kyoto