「 留学生と企業の交流会を開催しました。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  京都府国際センターメールマガジン Vol.187. 2018.10.16

     http://www.kpic.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

… ≪目 次≫ …………………………………………………

1. 留学生と企業の交流会を開催しました。

2. 京都府国際センターからのお知らせ

3. 府内国際活動団体からのお知らせ

……………………………………………………………………

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

1. 留学生と企業の交流会を開催しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

平成30年9月21日(金)に京都高度技術研究所にて、京都府国際センターと京都高度

技術研究所の主催で、外国人留学生と企業の交流会を開催しました。第1部では、まず、

ワコールホールディングスダイバーシティ・グループ人事支援室 課長 松山かほり氏

が基調講演を行いました。その後、日本で活躍する外国人留学生OB・OGがパネルディ

スカッションを行いました。第2部では、企業11社がブースを出展し、来場した外国

人留学生53名と交流を行いました。

 

ワコールホールディングスの松山課長は、基調講演において、海外のカジュアルブ

ランドのスピード感ある事業展開を参考に、そのような事業展開には何が必要なの

か、それに伴い、どのような人材を求めるのか。また、約9割が女性社員の企業らし

く、女性社員のキャリアアップを支援するワコールの企業文化の紹介をされました。

日本人学生と共に就職活動を行う留学生にとって、日本の企業を知り、また、どのよ

うな学生が日本企業にとって人材として求められているのかを考える良い機会になっ

たのではないかと思います。

 

京都には多数の大学が設置され、人口あたりの大学数が全国トップであり、学生数も

多く、なかでも外国人留学生は約8,000人以上に上ります。2020年までに留学生数を

30万人にするという国の目標もあり、多くの留学生が来日しています。その約7割が

日本での就職を希望していますが、就職できるのは3割程度と言われています。

 

京都府国際センターの留学生支援はマンツーマンのカウンセリングを基本としてい

ます。今回開催した交流会の他にも、少人数で企業と交流をするミニ交流会や、エン

トリーシートの書き方など日本の就職活動の入門編について紹介するグループワーク

などの支援を様々な機関と連携して行っています。

 

 

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

2.京都府国際センターからのお知らせ

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

\\外国からきた お父さん・お母さんのための交流会//

    「子どものことばの力を育てる」

 

◇日時 :2018年10月28 日(日) 13:30-15:30

◇場所 :ガレリアかめおか2階 大広間 (亀岡市余部町宝久保1-1)

◇内容 :外国につながりをもつ子どもの母語と日本語の力との関わり等につ

いて学び

子どものことばの力を地域や家庭でどのように育んでいくのかについて考え

る。

 

◇申し込み・詳細

https://www.kpic.or.jp/njfumin/kyoiku/kodomokotoba/

 

\\「多文化交流型 親子のための居場所をつくりませんか!」//

    

子育て中の外国につながりをもつ保護者も安心して参加でき、活躍できる

「場」づくりを目的に、

活動事例の紹介と地域の居場所づくりについて考えるためのワークショップを

行います。

 

◇日時 2018年11月17日(土) 13:30~16:30

◇場所 京都テルサ(京都市南区)

◇内容 京都府内の活動の事例紹介、ワークショップ等

◇詳細、申し込み

https://www.kpic.or.jp/fumin/kyoiku/kenshu/#oyako

 

☆★国際交流員による国際理解講座・シルエットキャンドルグラスづくり体験☆★

「本当は怖いグリム童話」

 

◇日 時 2018年11月11日(日) 14:00~16:00

◇場 所 京都府国際センター

◇講 師 マヤ ホール(京都府国際交流員)

◇参加費 200円(賛助会員:無料) 

◇詳細・申込み https://www.kpic.or.jp/fumin/rikaikouza/CIR.html

 

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

3.府内国際活動団体からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

★☆ 公益財団法人京都日本語教育センター 京都日本語学校 第51回秋季講演会 外国人材の活用と日本語コミュニケーション(対話)の重要性 ☆★

複言語・複文化環境で育った外国人人材活用の可能性を探ります。

京都府国際センター後援事業。

 

◇講 師:野山 広氏 国立国語研究所准教授

 ◇日 時:平成30年10月20日(土)14:00~16:00

 ◇会 場:京都市国際交流会館 特別会議室

◇主 催:公益財団法人 京都日本語教育センター

 ◇定 員:100名 ◇参加費:無料 ◇申込み方法:電話もしくはEmail

 ◇詳 細:http://kjls.or.jp/topics/2018guesttalk.html

 

==========================

◆ 賛助会員入会のお願い ◆

    \\ 特典多数あり //

(一例)京都府国際センターDCゴールドカード

      年会費10,000円の免除(翌年度以降も年会費無料)

       詳細: http://www.kpic.or.jp/about/sanjo.html

==========================

●メールマガジンのご感想、ご意見をお聞かせ下さい。

件名:「メルマガ」係 Email: main@kpic.or.jp

==========================

●バックナンバー

http://www.kpic.or.jp/fumin/melma.html

==========================

●京都府国際センターでは、サービスを提供するために適切な

範囲で個人情報を収集しております。収集した個人情報は提供

者の承諾を得ない第三者には提供・開示しません。

==========================

●配信解除

件名に「配信解除」と書いて、このメールに返信してください。

==========================

発行者:(公財)京都府国際センター

京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13

メルパルク京都 地下1階

■TEL: 075-342-5000 ■FAX: 075-342-5050

■URL: http://www.kpic.or.jp

■Facebook: http://www.facebook.com/kpic.kyoto