HOME » 府民の方へ » 外国につながりをもつ子ども » サポーター研修

外国につながりをもつ子どもへの支援

外国につながりをもつ子どもとは?

両親または父母の一方が外国籍の子ども、日本人と再婚した親の連れ子として母国から来日している子どもなど、外国に何らかのルーツをもつ子どものこと。 日本国籍をもつ子どもでも、日本語能力や文化背景などが多様化しており、国籍だけで定義することができないことから「外国にルーツをもつ子ども」「多文化な背景をもつ子ども」「ミックスルーツの子ども」等の表現も使われている。

罫線

以下の取り組みは、H30年度 外国につながりをもつ子どものための居場所づくり支援事業の一環として実施しています。

H30年度 外国につながりをもつ子ども・保護者の学習成果発表会

日時・場所

2019年1月26日(土) 13:30-16:00

ガレリアかめおか 2階 大広間 
http://www.galleria.or.jp/access

内容

1.読み聞かせと絵本の製作「絵本づくりで親子の会話をひろげよう!」

(1) 絵本の読み聞かせとクイズ(中国語と日本語) 
               
(2)「お母さん(中国出身)の子どものころの思い出」(製作中の絵本)についての紹介
 発表者:滑川恵理子さん、田中裕子さん
( 外国につながりをもつこどものための学習支援教室ひまわり)

罫線

2.英語劇「ももたろう」

小学校で使われている英語の教科書を参考に脚本を作成。学習支援教室ひまわりに通う子ども、保護者、ボランティアによる英語劇

罫線

3.音楽でいっしょに遊ぼう!

ハンドベル等の楽器を使った子どものためのワークショップ
指導者:波々伯部(ほほかべ) 宏彦さん(オーボエ奏者)

対象

外国につながりをもつ子ども・保護者、支援者、教育関係者、関心のある方どなたでも

参加費

無料

申し込み先

(公財)京都府国際センター

1.子ども発表会
2.氏名 
3.TEL
4.所属又は居住市町村
5.子どもへの支援経験 (ある場合、内容と年数)

kodomo[at]kpic.or.jp    [at] -->半角の@

チラシ

外国につながりをもつ子ども・保護者の学習成果発表会

主催、共催

[主催]  (公財)京都府国際センター(TEL: 075-342-5000) 、Office Com Junto(オフィス コン ジュント) 
[共催]  亀岡国際交流協会

H30年度 高校進学を目指す外国につながりをもつ子どもの学びの場 ※終了

外国人住民の増加と定住化に伴い外国につながりをもつ子どもの数も増加しています。呼び寄せにより母国から来日し、高校受験を目指して学ぶ子どもの特徴と学びの環境(法制度、地域の活動等)について知り、子どもたちへの支援のあり方について考えるためのセミナーです。

日時・場所

2018年12月8日(土)13:30-16:45
京都テルサ 西館3階 第2会議室 (京都市南区東九条下殿田町70)

内容

[概 論]
高校受験を目指す外国につながりをもつ子どもの状況と学びの環境
小島祥美さん (愛知淑徳大学准教授

罫線

[事例発表 京都府内の地域と学校]

・地域で学ぶ子どもに対する取り組み
大久保雅由さん (城陽市国際交流協会事務局長)
西澤悦子さん (朋友館)

・洛友中学校(夜間部)の取り組み
間野郁夫さん (京都市立洛友中学校校長)

罫線

[事例発表 地域を超えるオンライン授業]
・NICO PROJECTの取り組み (インターネットを活用した日本語、教科学習支援)
田中宝紀さん (NPO法人青少年自立援助センター定住外国人支援事業部責任者)

対象

外国につながりをもつ子どもの支援者、教育関係者、関心のある方

参加費

無料

申し込み先

(公財)京都府国際センター
facebook の Messenger か Email のいずれかで、 お申し込みください。

1.12/8 申し込み
2.氏名 
3.TEL
4.所属又は居住市町村
5.子どもへの支援経験 (ある場合、内容と年数)

kodomo12[at]kpic.or.jp    [at] -->半角の@
www.facebook.com/kpic.kyoto/

チラシ

高校進学を目指す外国につながりをもつ子どもの学びの場

主催、共催

[主催]  (公財)京都府国際センター (TEL 075-342-5000)
[共催]  京都にほんごRings

H30年度 多文化交流型 親子のための居場所をつくりませんか! ※終了

外国人住民の定住化に伴い、京都府でも海外から来日し子育てをしている保護者の方が増加しています。 母国を離れることで血縁、地縁が失われ、日本語でコミュニケーションができないために、日本という異国の地で不安な思いで子育てをされている方も多いのではないでしょうか。
子育て中の外国につながりをもつ保護者も安心して参加でき、活躍できる「場」づくりを目的に、活動事例の紹介と地域の居場所づくりについて考えるためのワークショップを行います。

日時・場所

2018年11月17日(土) 13:30~16:30
京都テルサ (京都市南区東九条下殿田町70)

内容

[事例1]
日本語を学ぶ外国人ママたちの声から始まった 子育て家族のための交流の場

須藤和恵さん
せいかグローバルネット 多文化子育てひろば 「いちご一会」
http://sgnhiroba.blogspot.com/

罫線

[事例2]
絵本づくり・多言語絵本の読み聞かせ  保護者と一緒に取り組む活動

児嶋きよみ さん
外国につながりをもつ子どものための学習支援教室 ひまわり 代表

罫線

[講演、ワークショップ]
"教える-教えられる"日本語教室から 共生実現のための場の創出へ ~理論と実践~

福村真紀子 さん
多文化ひろば あいあい代表
www.facebook.com/TabunkahirobaAiai/

対象

子育て中で異文化交流に 関心のある方
日本語ボランティア
外国につながりをもつ親子の居場所づくりに関心のある方

参加費

無料

申し込み先

(公財)京都府国際センター
facebook の Messenger か Email のいずれかで、 お申し込みください。

1.居場所申し込み
2.氏名 
3.電話番号
4.所属又は居住市町村
5.保護者・子どもの支援経験 (ある場合、内容、年数)

kodomo[at]kpic.or.jp    [at] -->半角の@
www.facebook.com/kpic.kyoto/

罫線

【保育ルーム】 申込締切 11/8(⽊)
子ども(生後6か月〜就学前)を預けたい方は、お申し込み時にお知らせください。
1.⼦どもの名前(ふりがな) 2.年齢 3.性別

チラシ

多文化交流型 親子のための居場所をつくりませんか!

主催、共催

[主催]  (公財)京都府国際センター (TEL 075-342-5000)
[共催]  京都にほんごRings、Office Com Junto(オフィス コン ジュント)

電話 お問い合わせ先

公益財団法人 京都府国際センター
〒600-8216  京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13
メルパルク京都 地下1階
Tel 075-342-5000 Fax 075-342-5050
開館時間 午前10時~午後6時
休館日 毎月第2・第4火曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)