HOME » 府民の方へ » メルマガ登録

メールマガジン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都府国際センターメールマガジン Vol.169. 2017.4.16
http://www.kpic.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
… ≪目 次≫ ……………………………………………………
1. 京都府国際センター20周年記念フォーラム「地域創生と多文化共生」開催報告
2.京都府国際センターからのお知らせ
3.府内国際活動団体からのお知らせ
……………………………………………………………………
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・
1.京都府国際センター20周年記念フォーラム   
「地域創生と多文化共生」開催報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・
当センターは、1996年に設立され2016年で20周年を迎えました。
それを記念して、3月25日(土)に京都府国際センター設立20周年
記念式典・ フォーラムを開催しました。
式典では当センターの活動に普段からご協力いただいている団体や
個人の方をお 招きし、49団体と個人65名の方に感謝状の贈呈が行
われました。
フォーラムの最初にウベ・ワルター氏によるトークを交えた尺八の
演奏が行われ ました。尺八の古典本曲やオリジナル曲の演奏により
会場は大いに盛り上がりま した。
基調講演では京都教育大学の浜田麻里教授が、今後の日本は、少子
高齢化による 人口減少が進み、地域社会もグローバル化の影響を受
けざるを得なくなり、この 時あらゆる住民を巻き込むことが重要に
なると指摘されました。また府民主体の 多文化共生のまちづくりの
一例として地域日本語教室の活動を紹介されました。
最後には浜田教授のコーディネートのもとパネルディスカッション
が行われました。パネラーとして文化庁日本語教育専門職の増田麻
美子氏、京都府名誉友好大 使のタデウシュ・アダム・オジュグ氏、
当センター事業課長の近藤が登壇。言語 保障としての日本語教育が
必要であること、地域の日本語教室は日本語学習の場 であるだけで
なく、外国人住民の方々が安心できる居場所としての役割を担って
いること、外国人住民の活動の場としての当センターへの期待など
活発な議論が 交わされました。
多くの関係者・協力者の方々のおかげで無事20周年を迎えられ、記
念式典・ フォーラムもたくさんの方にお越しいただき盛況のうちに
終えることが出来ました。
皆様のご理解とご協力によりセンターの活動が支えられています。
今後も引き続き京都府国際センターの活動にご支援いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。 

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・
2.京都府国際センターからのお知らせ
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・
★ 「外国人住民のための日本語教室」学習者募集★
□日程:基礎クラス 5月8日(月)~7月13日(木)毎月・木曜日      
          会話クラス 5月13日(土)~7月15日(土)毎土曜日
□時間:10:30~12:45 □参加費:6,000円/20回(基礎クラス)、4,000円/10回(会話クラス)
□詳細・申込: https://www.kpic.or.jp/njfumin/nihongo/kyoshitsu/

★☆ 外国人住民のための「ビザ相談」★☆
在留資格の変更や更新などについて行政書士が相談に応じます。
□日時: 4月23日(日)(毎月第4日曜日)  13:00~16:00
※一人につき30分まで □会場: 当センター
□無料 □詳細・申込: https://www.kpic.or.jp/njfumin/visa.html ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・
3.府内国際活動団体からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・
☆★ 外国人女性のための何でもしゃべれる会『プフー』 ★☆
パルヨンは外国人女性のための何でもしゃべれる会を
京都府国際センターでひらいています。
この会では、外国人女性が日本での生活で、こまっていることなどについて話し、
他の外国人や日本人女性からアドバイスをもらうことができます。
子どもと一緒に来ても大丈夫です。
日本語を話しますが、英語ができる人もいます。
はじめての方も気軽に来てください。
A meeting for foreign women to talk about life in Japan
on May 28th (Sun) at 1pm - 2:30pm at Kyoto Prefectural International Center.
Both foreign and Japanese women are welcome. You can come with your children.
We speak Japanese but we have also English speaking staff.
Looking forward to seeing you. 

◇日時 5月28日(日)13:00-14:30
◇場所 京都府国際センター(メルパルク京都地下1階)
◇お問い合わせ、お申込み
   外国人女性の会パルヨン  
   メール paruyon@gmail.com
==========================
◆ 賛助会員入会のお願い ◆
\\ 特典多数あり //
(一例)京都府国際センターDCゴールドカード
年会費10,000円の免除(翌年度以降も年会費無料)
詳細: http://www.kpic.or.jp/about/sanjo.html
==========================
●メールマガジンのご感想、ご意見をお聞かせ下さい。
件名:「メルマガ」係 Email: main@kpic.or.jp
==========================
●バックナンバー http://www.kpic.or.jp/fumin/melma.html
==========================
●京都府国際センターでは、サービスを提供するために適切な
範囲で個人情報を収集しております。収集した個人情報は提供
者の承諾を得ない第三者には提供・開示しません。 

==========================
●配信解除 件名に「配信解除」と書いて、このメールに返信してください。
==========================
発行者:(公財)京都府国際センター
京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13
メルパルク京都 地下1階
■TEL: 075-342-5000
■FAX: 075-342-5050
■URL: http://www.kpic.or.jp
■Facebook: http://www.facebook.com/kpic.kyoto

電話 お問い合わせ先

公益財団法人 京都府国際センター
〒600-8216  京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13
メルパルク京都 地下1階
Tel 075-342-5000 Fax 075-342-5050
開館時間 午前10時~午後6時
休館日 毎月第2・第4火曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)