HOME » 府民の方へ » 日本語ボランティア » 研修報告

日本語ボランティア研修報告

地域日本語教育理解促進事業「きて・みて・しって にほんご教室」 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成30年3月11日(日) 13:30~16:30
  • 場所 ガレリアかめおか(亀岡市)
  • 対象 日本語支援に関心のある方
  • 参加者数 200名
  • 参加団体 20団体

罫線

・講演:「地域で活動する日本語教室の意義と現状」浜田麻里(京都教育大学教授)
・教室紹介ブース・教室アピールコーナー:府内地域日本語教室による口頭および
 ポスターセッションによる各教室の活動紹介
・日本語教材紹介ブース:日本語教材の展示・販売
・相談ブース:教室開設や研修についての相談コーナー

罫線
主催 京都にほんごRings 公益財団法人京都府国際センター 亀岡国際交流協会

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成29年11月26日(日) 14:00~16:00
  • 場所 ガレリアかめおか(亀岡市)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援活動に興味のある方
  • 参加者数 23名

罫線

講師:京都にほんごRings

・学習の進度
・支援者のスキルアップ
・学習教材について

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 南丹市国際交流協会 亀岡国際交流協会 京丹波町国際交流協会

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成29年9月3日(日)、10日(日)、10月15日(日)、29日(日) 13:00~16:00
  • 場所 東部交流会館、中央交流会館(木津川市)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援活動に興味のある方
  • 参加者数 25名

罫線

講師:浜田麻里(京都教育大学教授)
   京都にほんごRings

・日本語支援ボランティアとは
・学習の進め方
・動詞と形容詞の活用
・授受表現

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 木津川市国際交流協会

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成29年6月25日(日) 13:30~16:30
  • 場所 南丹市国際交流会館(南丹市)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援活動に興味のある方
  • 参加者数 20名

罫線

講師:諏訪喜榮子(綾部国際交流協会)

・日本語支援ボランティアの心構え
・外国人学習者はどのように日本語を習得していくか

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 南丹市国際交流協会 亀岡国際交流協会 京丹波町国際交流協会

日本語支援ボランティア養成講座(舞鶴市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成29年6月24日~8月5日 毎土曜日 13:00~16:00
  • 場所 西駅交流センター、中総合会館(舞鶴市)
  • 対象 日本語支援活動に関心のある方
  • 参加者数 29名

罫線

講師:浜田麻里(京都教育大学教授)
   京都にほんごRings

1 支援者の心構え、やさしい日本語、テキストの紹介、教室紹介
2 動詞
3 形容詞・名詞
4 授業の進め方
5 学習者を迎えて実習

罫線

主催 公益財団法人京都府国際センター NPO法人舞鶴国際交流協会

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成29年6月18日(日) 13:30~15:30
  • 場所 メルパルク京都(京都市)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援活動に興味のある方
  • 参加者数 33名

罫線

講師:酒井美賀氏(東海日本語ネットワーク代表)

東海日本語ネットワークの活動紹介および府内各教室との意見交換

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 京都にほんごRings

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成29年6月4日(日) 13:30~16:30
  • 場所 八幡市立男山公民館(八幡市)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援活動に興味のある方
  • 参加者数 31名

罫線

講師:京都にほんごRings

「初級の教え方の工夫~『にほんごこれだけ!』を使って~」
・日本語支援ボランティアの心構え
・『にほんごこれだけ!』ワークショップ

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター にほんご教室「世界はテマン」

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成29年3月26日(日) 13:30~16:30
  • 場所 精華町立体育館コミュニティーセンター(精華町下狛)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援活動に興味のある方
  • 参加者数 48名

罫線

講師:佐野香織氏(早稲田大学 日本語教育研究センター)

「実践してみよう!コミュニケーションの中の文法を体感する」外国人と日本人がコミュニケーションをとるために必要な最小限の文法や表現をどうやって身に付けていくか、実践を通して学ぶ。
使用教材「にほんごこれだけ1・2」(ココ出版)

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 精華町 せいかグローバルネット

日本語支援ボランティア養成講座(宇治市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成28年11月25日(金) 19:00~20:30
  • 場所 宇治市生涯学習センター(宇治市宇治琵琶)
  • 対象 日本語支援活動に関心のある方
  • 参加者数 20名

罫線

講師:「やさしい日本語」有志の会

「災害時に外国人が陥る状況と『やさしい日本語』」
・災害時に外国人が陥る状況
・情報提供・情報発信のあり方
・「やさしい日本語」とは
・「やさしい日本語」文の作り方
・ワークショップ(「やさしい日本語」への書き換え)

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 宇治市国際親善協会

日本語支援ボランティア養成講座(福知山市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成28年9月24日~12月17日 毎土曜日 13:30~16:30
  • 場所 市民交流プラザふくちやま(福知山市駅前町)
  • 対象 日本語支援活動に関心のある方
  • 参加者数 32名

罫線

講師:浜田麻里(京都教育大学教授)
   京都にほんごRings
   京都YWCA APT

1 イントロダクション-日本語支援ボランティアとは-
2 です、ます(丁寧体)、普通体 講師:京都にほんごRings 
3 動詞のグループ分け、動詞のて形について
4 形容詞
5 実習1 模擬授業
6 動詞の普通形、ない形、た形
7 可能形
8 敬語
9 実習2 模擬授業
10 京都府における外国人住民の現状、振り返り

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 福知山市国際交流ネットワーク会議

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成28年9月4日(日) 13:30~16:00
  • 場所 精華町立図書館・集会室(精華町大字南稲八妻小字北尻)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援活動に興味のある方
  • 参加者数 46名

罫線

講師:岩田一成(聖心女子大学日本語日本文学科准教授)

マンツーマンで運営されている日本語教室で、ボランティアと在住外国人との日本語による「交流活動」が少ない負担で楽しくできるようになり、「日本語を教える」「日本語を習う」ではなく、両者の「共通の日本語」で相互理解を図ることを目的とした実践ワークショップ
使用教材「にほんごこれだけ1・2」(ココ出版)

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 精華町 せいかグローバルネット

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成28年8月20日(土) 13:30~16:30
  • 場所 南丹市国際交流会館(南丹市園部町小桜町)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア
  • 参加者数 25名

罫線

講師:京都にほんごRings

・日本語を教えるスキルの習得(敬語の教え方)
・在住外国人に関する理解促進
・地域の日本語教室、日本語支援ボランティアの役割とは?(多文化共生の視点から)
・グループワーク(日本語教室について自発的に考える)

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 亀岡国際交流協会 南丹市国際交流協会 京丹波町国際交流協会

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成28年7月23日(土)、30日(土)、8月6日(土) 13:30~16:30
  • 場所 峰山総合福祉センター、峰山地域公民館(京丹後市峰山町杉谷)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援活動に興味のある方
  • 参加者数 20名

罫線

講師:勝間良枝(NPO法人にほんご豊岡あいうえお理事)

①7月23日
地域の日本語教室の役割
・日本語ボランティアに求められること
・「日本語ってどんな言語?」~日本語を外国語として見てみよう~
動詞の活用形を含む文型の指導
・日本語文法と国語文法の違い
・動詞の「て形」の作り方と教え方
②7月30日
形容詞文
・形容詞の種類・用法・活用
③8月6日
授受表現
・物の授受
・行為の授受
助詞

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 京丹後市国際交流協会

日本語支援ボランティア養成講座(城陽市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成28年5月14日~7月16日 毎土曜日 9:30~12:30
  • 場所 城陽市国際交流協会
  • 対象 日本語支援活動に関心のある方
  • 参加者数 33名

罫線

講師:澤田幸子(一般財団法人海外産業人材育成協会日本語講師)
   京都にほんごRings
   京都YWCA APT

1 イントロダクション-京都府の国際化の現状、日本語支援ボランティアとは-
2 です、ます(丁寧体)、普通体 講師:京都にほんごRings 
3 動詞のグループ分け、動詞のて形について
4 形容詞
5 実習1 模擬授業
6 動詞の普通形、ない形、た形
7 可能形
8 敬語
9 実習2 模擬授業
10 京都府における外国人住民の現状、振り返り

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 城陽市国際交流協会

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成28年1月17日(日) 10:30~15:30
  • 場所 京都府国際センター
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア
  • 参加者数 32名

罫線

講師:新矢麻紀子(大阪産業大学教授)
第1部 定住外国人にとっての文字と文字学習
・外国人への日本語教育
・文字学習支援の基本~漢字ぎらいをなくす工夫その1~
・定住外国人に向けた文字学習支援~漢字ぎらいをなくす工夫その2~
第2部 漢字学習活動の実践に向けて~シラバスとミニ教材をつくってみよう~

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 京都にほんごRings

日本語支援ボランティア養成講座(京丹波町) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成28年1月9日~2月27日 毎土曜日 13:30~16:30
  • 場所 丹波マーケスコミュニティホール(京丹波町須知色紙田3番地5)
  • 対象 日本語支援活動に関心のある方
  • 参加者数 32名

罫線
1 イントロダクション-日本語支援ボランティアとは- 講師:浜田麻里(京都教育大学教授) 
2 演習1 です、ます形(丁寧) 講師:京都にほんごRings 
3 演習2 動詞のグループ分け、動詞のて形について
4 演習3 普通形について、文型の中で使う普通形
5 実習1 模擬授業(演習1、2、3を踏まえて)
6 演習4 形容詞(名詞文)→ですの文
7 演習5 可能形について
8 実習2 模擬授業(演習4、5を踏まえて)
罫線 
主催 公益財団法人京都府国際センター 京丹波町国際交流協会

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成27年12月13日(日) 13:30~16:30
  • 場所 ガレリアかめおか(亀岡市余部町宝久保)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア
  • 参加者数 23名

罫線

講師:京都にほんごRings
「生活に密着した日本語」をテーマに指導方法を学ぶ
さまざまなタイプの学習者に対する教え方
・例と解説
・質疑応答
学習者の例を設定し、教え方の実習
・グループワーク
・全体共有、発表
・講評

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 亀岡国際交流協会 南丹市国際交流協会 京丹波町国際交流協会

日本語初期指導担当者養成講座 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成27年9月30日~12月2日 全10回
  • 時間 10:30~16:30
  • 場所 綾部市林業センター、京都府国際センター
  • 対象 府北中部日本語教室ボランティア
  • 参加者数 11名

罫線
講師 公益財団法人京都日本語教育センター(京都日本語学校)
1 スタートにあたって、初級と中級との違い、「読み」の教え方
2 模擬授業 可能形1、可能形2、みえる・きこえる、読む
3 模擬授業 自動詞・他動詞、~ています、~てあります、読む
4 模擬授業 ~ておきます、意向形、~ようと思っています、読む
5 模擬授業 ~かもしれません、条件形、~ようになります、読む
6 模擬授業 ~ように(目的)、~ようにしています、受け身1、読む
7 模擬授業 受け身2(被害)、受け身2(物が主語の受け身)、~そうです(様態)、読む
8 模擬授業 ~そうです(伝聞)、~ようです、使役1、読む
9 模擬授業 使役2、尊敬語、謙譲語、読む
10 まとめ、講座を通しての質疑応答

罫線 
主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 京丹後市国際交流協会 綾部国際交流協会 南丹市国際交流協会
    京丹波町国際交流協会 亀岡国際交流協会

日本語支援ボランティア研修会 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成27年7月5日(日) 13:30~16:30
  • 場所 南丹市国際交流会館(南丹市園部町小桜町)
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア 日本語支援活動に関心のある方
  • 参加者数 27名

罫線

講師:京都にほんごRings
・日本語支援活動の心構え
・授業の流れ(導入・練習・展開)
・ワークショップ(各項目ごと)
・各グループ発表
・質疑応答

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 亀岡国際交流協会 南丹市国際交流協会 京丹波町国際交流協会

日本語支援ボランティア研修“学びあい”わいわいセッション (文化庁委託事業)

  • 日時 平成27年5月17日(土) 10:00~13:30
  • 場所 京都府国際センター
  • 対象 地域の日本語教室で活動する日本語支援ボランティア
  • 参加者数 57名

罫線

第1部(10:00~12:30)
口頭発表およびポスターセッションによる各教室の活動紹介
発表団体:亀岡日本語教室(亀岡市)、京都国際文化協会(京都市)、京丹波町国際交流協会(京丹波町)
・口頭発表による各教室の概要説明
・ポスターセッションによる各教室の活動紹介・質疑応答
第2部(12:30~13:30)
ボランティア交流会

罫線
主催 京都にほんごRings 公益財団法人京都府国際センター

地域日本語教室広報研修 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成27年1月31日(土) 13:00~17:00
  • 場所 京都府国際センター
  • 対象 府内日本語教室広報担当者
  • 参加者数 17名

罫線
講師 きょうとNPOセンター

  • ワークショップ1「お互いの教室の広報物を比べよう!」
  • レクチャー「広報のポイント」
  • ワークショップ2「各教室の広報戦略を考えよう!」「他の教室からアドバイスをもらおう!」「各教室で振り返ろう!」

罫線
主催 公益財団法人京都府国際センター 京都にほんごRings

日本語支援ボランティア研修会(南部) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成27年1月17日、24日、2月7日、14日 毎土曜日 13:30~16:30
  • 場所 文化パルク城陽(城陽市寺田今堀1番地)
  • 対象 地域において日本語ボランティアとして活動している方、日本語支援活動に関心のある方
  • 参加者数 35名

罫線 
第1回
*コースオリエンテーション
*日本語は名詞がポイント  (→ 指示代名詞、形容詞、名詞修飾、成文) 
第2回
*日本語の時制は実に明快
*動作の流れは動きの連続 
第3回
*「する」は人のやること、「なる」はその結果 (→ 可能形) 
第4回
*「する」ほうと「される」ほう(→ やりもらい)
*コースまとめ罫線 
主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 城陽市国際交流協会
協力 公益財団法人京都日本語教育センター

日本語初期指導担当者養成講座 (文化庁委託事業)

  • 日時 平成26年6月6日~8月8日(前期)、10月17日~12月19日(後期) 全20回
  • 時間 10:30~16:30
  • 場所 綾部市中央公民館、綾部市林業センター、京都府国際センター
  • 対象 府北中部日本語教室ボランティア
  • 参加者数 17名(前期)、19名(後期)

罫線
講師 公益財団法人京都日本語教育センター(京都日本語学校)
前期(講義) 
かなと発音、動詞の種類と名称、形容詞・形容動詞、助詞の働き、希望・願望の表現・可能の表現、 
時を表す表現、人と人との関係を表す表現、条件を表す表現、日本語を教えるということ、
教え方の実際、実際に教えてみよう、振り返り

後期(講義と模擬授業)
講義
教え方の実際、テキストを知ろう、構造シラバスと場面シラバス、準備を学ぶ(分析・教案・教材)、
疑問を解決しよう、文字導入の実際、全体まとめ
模擬授業(指導項目)
1 AはBです/これ、それ、あれ、なに/ここ、そこ、あそこ、どこ(こちら、そちら、どちら)/から、まで
2 動詞1 に(7時に起きます)/へ(京都へ行きます)、で(バスで行きます)/動詞(ヲ格)1/動詞(ヲ格)2 何も~ません、で(学校で勉強します)
3 いっしょに行きませんか?、行きましょう/あげます、もらいます、(もう)/います、あります(あそこにカメラがあります)/AとBとどちらが~ですか、Aのほうが~です、Aは~でいちばん~です
4 ほしいです、~たいです/~に行きます(目的)/~てください て形/~ましょうか、~ています
5 ~てもいいですか、~てはいけません/~て、~て、~ます、~てから~/~くて~、~で~/~ないでください ない形
6 ~なければなりません、~なくてもいいです/~ことができます 辞書形/~たことがあります た形/普通形

罫線 
主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 京丹後市国際交流協会 福知山日本語交流会 綾部国際交流協会 南丹市国際交流協会
   京丹波町国際交流協会 亀岡国際交流協会

日本語支援ボランティア養成講座(亀岡市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成26年5月10日~7月19日 毎土曜日 9:30~12:30 (オリエンテーション:4月26日)
  • 場所 ガレリアかめおか(亀岡市余部町宝久保1-1)
  • 対象 これから日本語支援ボランティアを始めたい方
  • 参加者数 46名

罫線
オリエンテーション ボランティアの視線から見る日本語支援 講師:諏訪喜栄子(綾部国際交流協会代表)
1 イントロダクション-日本語支援ボランティアとは- 講師:浜田麻里(京都教育大学教授) 
2 演習1 動詞のます形・普通形について 講師:京都にほんごRings 
 ・使う場面や使い方を考える  ・ます形・普通形の解説  
 ・教え方の紹介
3 演習2 動詞のて形・た形について
4 演習3 動詞のない形について
5 実習1 外国人学習者を迎えての模擬授業(演習1、2、3を踏まえて)
6 演習4 形容詞について
7 演習5 可能形について
8 演習6 敬語について
9 実習2 外国人学習者を迎えての模擬授業(演習4、5、6を踏まえて)
10 まとめ 京都における外国人住民の現状 講師:京都YWCA・APT
        振り返り
罫線 
主催 公益財団法人京都府国際センター 亀岡国際交流協会 公益財団法人生涯学習かめおか財団
後援 亀岡市

日本語支援ボランティア研修会(南部) (文化庁委託事業)

事業報告

チラシ

日本語支援ボランティア研修会(北中部) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成25年11月2日、9日、16日、30日 土曜日 13:30~16:30
  • 場所 中丹勤労者福祉会館(福知山市昭和新町105番地)
  • 対象 地域において日本語ボランティアとして活動している方、
        日本語支援活動に関心のある方
  • 参加費 無料
  • 参加者数 34名

罫線 
第1回 (11/2)
*コースオリエンテーション
*日本語は名詞がポイント  (→ 指示代名詞、形容詞、名詞修飾、成文)
罫線 
第2回 (11/9)
*日本語の時制は実に明快
*動作の流れは動きの連続罫線 
第3回 (11/16)
*「する」は人のやること、「なる」はその結果 (→ 可能形)
罫線 
第4回 (11/30)
*「する」ほうと「される」ほう(→ やりもらい)
*コースまとめ罫線 
主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 京丹後市国際交流協会、福知山日本語交流会、綾部国際交流協会、
    南丹市国際交流協会、京丹波町国際交流協会、亀岡国際交流協会
協力 公益財団法人京都日本語教育センター

 

日本語支援ボランティア養成講座(南丹市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成25年5月11日~7月27日 毎土曜日 10:00~13:00
  • 場所 京都美術工芸大学(JR園部駅西口前)
  • 対象 南丹圏域に在住または在勤の方で、これから日本語支援ボランティアを始めたい方
  • 参加費 無料
  • 参加者数 41名

罫線 1 イントロダクション-日本語支援ボランティアとは- 講師:浜田麻里(京都教育大学教授)
 ・生活者のための日本語教育  
 ・日本語教育と国語の違いについて ほか
2 演習1 動詞のます形・普通形について 講師:京都にほんごRings
 ・使う場面や使い方を考える  ・ます形・普通形の解説  
 ・教え方の紹介
3 演習2 動詞のて形・た形について
4 演習3 動詞のない形について
5 実習1 外国人学習者を迎えての模擬授業
6 演習4 形容詞について
7 演習5 可能形について
8 演習6 敬語について
9 実習2 外国人学習者を迎えての模擬授業
10 まとめ 京都における外国人住民の現状 講師:京都YWCA・APT
        災害時支援について 講師:「やさしい日本語」有志の会
        振り返り

罫線 主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 南丹市国際交流協会
後援 亀岡市、亀岡国際交流協会

 

日本語支援ボランティア研修会(南部) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成25年3月2日(土) 13:00~16:00
  • 場所 文化パルク城陽(城陽市寺田今掘)
  • 対象 地域日本語教室において活動する日本語支援ボランティア、日本語学習支援に関心のある方
  • 参加費 無料
  • 参加者数 35名

罫線 
第1部
講演
・綾部国際交流協会について
・日本語ボランティアとして
・学習者に必要なこと
・ボランティアのための教材紹介
ワークショップ「相手の言葉を大切に」
講師:諏訪喜栄子氏(綾部国際交流協会代表)

罫線 第2部
ボランティア交流会
・各団体活動紹介
・現状報告
・意見交換
ファシリテーター:京都にほんごRings

罫線 主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 城陽市国際交流協会
協力 京都にほんごRings

 

日本語支援ボランティアオリエンテーション(南丹市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成25年1月20日(日) 13:30~16:00
  • 場所 南丹市国際交流会館(南丹市園部町小桜町)
  • 対象 日本語学習支援に関心のある方
  • 参加費 無料
  • 参加者数 33名

罫線  1 「ボランティアの視点から見る国際交流」
講師:諏訪喜栄子氏(綾部国際交流協会代表)

2 「市民が関わる日本語支援ボランティア」
講師:松本経一氏(京丹後市国際交流協会理事、日本語教室推進委員)

3 南丹市国際交流協会日本語教室の紹介

4 質疑応答・意見交換

罫線 主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 南丹市国際交流協会

 

日本語支援ボランティア研修会(京丹後市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成24年11月18日(日) 10:00~15:00
  • 場所 ら・ぽーと(京丹後市網野町網野)
  • 対象 地域日本語教室において活動する日本語支援ボランティア
  • 参加費 無料
  • 参加者数 21名

罫線 第1部 10:00~12:00
「定住外国人に対する文字学習支援~話せても読み書きできない人たちへの支援方法を考える~」
講師:新矢麻紀子氏(大阪産業大学准教授)

罫線 第2部 13:00~15:00
「やさしい日本語」ワークショップ
講師:杉本篤子氏(「やさしい日本語」有志の会)

罫線 主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 京丹後市国際交流協会
後援 京丹後市

 

日本語支援ボランティア研修会(綾部市) (文化庁委託事業)

  • 日時 平成24年8月26日(日) 10:10~14:45
  • 場所 綾部市林業センター(綾部市宮代町前田20-5)
  • 対象 地域日本語教室において活動する日本語支援ボランティア
  • 参加費 無料
  • 参加者数 22名

罫線 講師: 諏訪喜栄子 (綾部国際交流協会代表)、
    石田栄 (綾部国際交流協会)

1.「ボランティア活動を考える」
・ボランティア活動って誰のためにするの?
・学習者の会話力をみがく
・プライバシーについて考える

2.「初級第一歩からの日本語」
・教科書を使いこなす
・教え方を考える

3.「イ・ナ形容詞のワークショップ」

4.「情報交換のためのボランティア交流会」

罫線 主催 公益財団法人京都府国際センター
共催 綾部市、綾部国際交流協会

 

平成23年度 日本語支援ボランティア研修会 報告

 日本語ボランティア支援研修会 報告 (府国際センター、北部、木津川市)

電話 お問い合わせ先

公益財団法人 京都府国際センター
〒600-8216  京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13
メルパルク京都 地下1階
Tel 075-342-5000 Fax 075-342-5050
開館時間 午前10時~午後6時
休館日 毎月第2・第4火曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)