HOME » JICAデスク

独立行政法人 国際協力機構

京都デスク

自己紹介

JICA京都デスク国際協力推進員

こんにちは。
JICA京都デスクの長谷川広一といいます。

JICA京都デスクは、地域の皆様と国際協力機構(JICA)をつなぐ窓口です。
JICA事業やボランティアに関する様々なご相談をお受けしております。

私自身も、JICAボランティアの青年海外協力隊員として、中米のドミニカ共和国にて、農業隊員として活動していました。
ドミニカ共和国の農業は、正しい知識がないまま化学農薬や化学肥料を使用している農家も多く、逆に害虫や病気が蔓延し、ひどい場合は作物が全滅したりなど、大きな被害を受けているケースが多くみられました。
毎日、作物が傷んでいくのを目の当たりにして、原因がわからないまま高価な農薬をますます使用し、さらに問題を悪化させている、という悪循環も多く見られました。
そのような状況を改善するためにできることはないかと、問題の原因と対策を知るために、農家と農業研究所を繋いだり、化学農薬を低減できる栽培方法を考案したり、現地でできる持続可能な農業技術を研究し、普及する活動を行っていました。
2年間でできることは限られていましたが、自分ができることはできたという充実感を感じられました。本当に貴重な経験をさせていただき、感謝しています。

その後は、日本の民間企業にて、フィリピンに数年間、出向していました。
平均年齢約23歳というフィリピンで、日本で働きたい優秀な若者がたくさんいることと、海外の優秀な若者を求めている日本企業が増えてきている現実を目の当たりにし、今後は、日本国内でこそ国際理解を広めていく活動がますます重要になってくるのではないかと考えるようになり、この業務に関わらせていただけることを有難く思っています。

国際協力には色々な形があります。ひとりひとりにできること、その方にしかできない活躍の場が必ずあります。

「国際協力について知りたい!」「京都でできる国際協力はないかな?」「いつか海外で国際協力したい!」など、どんなことでもお気軽にご相談ください。
また、学校や地域での国際理解教育や開発教育、中小企業の連携事業による社会貢献と海外進出支援、NPO/NGOの海外技術支援など、少しでも気になられた方は、ぜひJICA京都デスクへお問合せください。

京都府国際センター内 JICA京都デスク
TEL:(075)365-7786
FAX:(075)342-5050
E-mail:jicadpd-desk-kyotofu[at]jica.go.jp
  [at]を半角の@に変えてください。

JICA京都デスクの主な業務

1.JICAボランティア事業の相談・支援

青年海外協力隊

シニアボランティア

短期ボランティア

2.開発教育支援事業の促進・支援

国際協力出前講座・開発教育指導者研修等の詳細

3.地方自治体・企業・NGO等が行う国際協力事業との連携・支援

草の根技術協力事業

民間連携

国際協力・交流イベント・セミナー

リンク集

JICA

JICA関西

関連団体

社団法人 青年海外協力協会 近畿支部

NPO法人 京都海外協力協会

社団法人 協力隊を育てる会

京都府JICAボランティア応援団

電話 お問い合わせ先

公益財団法人 京都府国際センター
〒600-8216  京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13
メルパルク京都 地下1階
Tel 075-342-5000 Fax 075-342-5050
開館時間 午前10時~午後6時
休館日 毎月第2・第4火曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)

京都府国際センター紹介