外国につながりをもつ子どものためのオンライン日本語

外国につながりをもつ子どものためのオンライン日本語
自宅で 地域の教室で 日本語学習

先生 (せんせい)

日本語教師の資格をもつ経験のある先生です。

場所 (ばしょ)

自宅や地域の日本語教室等で勉強できます。
スマホ・タブレット・パソコンとインターネットを使います。

曜日、時間、回数 (ようび・じかん・かいすう)

先生と相談して決めます。1回50分。

内容 (ないよう)

学校生活で使う日本語、教科書に出てくる日本語など学習者に合わせて勉強します。

費用 (ひよう)

無料。テキスト代は必要です。

準備(じゅんび)するもの

1.インターネットの環境(有線/WIFI)
2.スマホ/タブレット/パソコン

※ない人は、申し込みの時に、伝えてください。

対象(たいしょう)

京都府内に住む、外国につながりをもつ
1.中学生から高校生 (※京都市内はのぞく)
2.高校受験をめざす学校に通っていない子ども

保護者(ほごしゃ)のかたへ

日本の学校のことや、高校卒業後の在留資格のことなど 勉強以外でもわからないことがあれば、相談してください。

指導者・支援者の方へ

日本語指導(小学生~高校生)について 専門家による助言を行っています。
テキスト、教材、指導法についてご質問の ある方は、京都府国際センターまでご相談 ください。

お問い合わせ

京都府国際センター
「オンライン日本語」を利用できる学校
京都府内の公立中学校、義務教育学校、京都府立高等学校、京都府立特別支援学校中等部・高等部、その他当センターが認める団体等
※支援者の確保が難しい地域を対象にした事業のため京都市内の学校は除きます。 
bogo[at]kpic.or.jp      [at]-->@ 
075-343-9666 (22言語対応)10:00-17:00 075-342-5000 (日本語)

チラシ

外国につながりをもつ子どものためのオンライン日本語

主催

(公財)京都府国際センター 

---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---

この事業は、以下の助成を受けて実施しています。
外国にルーツがある人々への支援活動応援助成第2回