HOME » 市町村の方へ » 国際交流員の派遣

国際交流員の派遣

国際交流員の派遣

フランス出身のサンドラ アラジが、国際交流員としてフランスの文化や社会について紹介する講座など、府民との交流事業を行います。府内の市町村、市町村国際化協会、学校等でも、出前講座を行います。

国際交流員(CIR)自己紹介


京都府国際センターの国際交流員(CIR)、サンド ラ・アラジと申します。主に京都府国際センターで週4日、週1日、京都府庁国際課に勤務します。これから京都に住んでいる皆様と交流ができることになり、京都のような素敵で 伝統的な街で生活ができることになり、非常に幸いだと思っております。

私は、フランスのパリ出身です。皆様、パリ市と京都市は姉妹都市だということをご存知で しょうか?私はそれを知った時ご縁を感じて、感動しました。更に今年は京都市とパ リ市の友情連盟締結60周年であり、日仏交流160周年にあたる年です。これから京 都で、パリを代表することになり、お互いの国や都市の交流を深め、大変光栄に思っております。

幼いころから、日本の文化と言語に非常に興味がありました。それで、パリにあるイ ナルコ大学に入学して、日本語と日本文化専攻を卒業しました。その後、文部科学省の奨学金をいただいたおかげで、一年間東京にある慶応義塾大学に留学する ことができました。素敵な経験ばかりだったのでもっと日本人と母国に興味がある方と交流したいと思って、CIRのようなやりがいのある職業を目指し始めました。

そのための知識を高めようと思い、ソルボンヌヌーベルパリIII大学で文化学と観光学に触れることにしました。私は今まで学んできたフランスに関する知識を皆様とシェアしたいと思っております。フランスのことをもっと理解して頂き、もっと愛していただけるように一生懸命フランスの様々な論議について紹介したいと思っております。

セミナーや交流イベン トなどの依頼があったら是非、ご連絡下さい。学校訪問や講座などの機会を通して、 皆様にお会いできることを楽しみにしております。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

派遣依頼の方法

派遣を依頼される場合は、お電話にてお問い合わせください。
TEL: 075-342-5000 (事業課)

依頼内容、日程について確認後、派遣が可能な場合は、派遣依頼をご提出頂きます。

国際交流員による過去のイベント報告

 国際交流員による過去のイベント報告をご覧いただけます。
京都府国際交流員共同ブログ  多文化京(共)生 in 京都府

電話 お問い合わせ先

公益財団法人 京都府国際センター
〒600-8216  京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676 番地 13
メルパルク京都 地下1階
Tel 075-342-5000 Fax 075-342-5050
開館時間 午前10時~午後6時
休館日 毎月第2・第4火曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)