事業協力・後援依頼

後援名義使用の申請

異文化理解、国際交流、国際協力、外国人の生活支援などに関わる各種事業に対して、京都府国際センターは、後援をしています。

申請期間

随時
 ※審査には時間がかかる場合もありますので、早めに申請して下さい。

申請方法

書類を提出される前に、一度お電話かEmailで、お問い合せください。
 (事業趣旨、事業内容、当センターの後援実績の有無などをお伺いします)

提出書類

1) 後援申請書
  (様式をお持ちでない場合は、ワードの様式をお送りいたします)

2) 団体の活動および後援申請を行う事業の内容や目的が分かる他の書類
  (事業内容によりご提出頂く書類は異なります)

手続きの流れ

1) 申請団体 : 後援申請書類一式を当センターに提出

2) 当センター: 審査の後、決定通知書を申請団体に交付

3) 申請団体 : 事業完了後、速やかに(1カ月以内)事業実施報告書を提出